女子高生との定期的な出会い!法律違反になる実例

法律違反になる出会いの実例を紹介します。友人から聞いた女子高生との出会いです。このようなケースが発覚すると検挙されてしまうので、ご注意下さい。18才未満の児童との援助交際は法律に違反しています。

女子高生との定期的な出会い

アダルト掲示板を通して、女子高生と微妙な友達関係になった体験があります。割り切りと言われる出会いですが、女性の知り合いがいない男性にはオススメの出会い方です。実際にセフレのような関係を求めた書き込みというのは、アダルト掲示板には少ないものの援助交際を希望した人などが結構多く書き込んでいます。私も実際に援助交際をしたことがあるのですが、その子は女子高生でした。高校1年生ということでプロフィール写真を見るとめちゃくちゃ若くて焦ったことを今でも覚えています。そしてその子は高校生なのにアルバイトがあまりできずお金がなくて困っているというような感じでした。援助の相場としては基本的には1万5000円くらいだとは思いますが、その子はあまり慣れていないようで1万円で大丈夫ですとのことでした。その子自身はじめてこういう募集をかけたということだったのであまりガツガツと行き過ぎないように紳士的な態度を装いながら接するように心掛けていました。具体的にはすぐに会いたいんだけどみたいなことは言わないようにしてたわいのない会話を続けることを意識していました。とりあえず会う前に一回電話で話してみようと提案したのですが、電話をしてみるとその子としても不安感が解けたようでそれからは随分と親しい感じで連絡するようになりました。そして、それから3日間くらいやりとりをしてから会うことになったのですが、会ってみるとプロフィールの写真通りかなりかわいい子でした。そして、明るい子だったのですぐに打ち解けてそのまま2人でホテルに入りました。ホテルに入ってからもそんなに無理にしようとはせずあくまで自然な感じで行いました。それがなかなか向こうの子にとっても好評だったようで終わった後によかったらご飯も行きたいですと誘われてその後にはできたら定期の出会いをしてくれないかと提案されました。そして、それを了承したので今では大体月に1回あるかないかみたいな頻度で会うようになっています。

PS
18才未満の女子高生との出会いは法律違反になります。絶対に真似しないようにご注意ください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です